ピックアップ

Dr.パルタップ・チョハン・ウェビナー★女性の生涯にわたる健康と美とウェルビーイング(3/12, 3/19)

女性のライフサイクルにはいくつかの節目があります。初潮、妊娠、出産、更年期、閉経などは身体的だけでなく、心理的にも大きな影響を与えます。加えて、ワーキングマザーはワーク・ライフバランスのとり方に苦心し、身体的および感情的なストレスを抱えて...
ピックアップ

2022年1月ー6月期アーユルヴェーダベーシックコース(基礎コース)受講者募集

注記:新型コロナウイルス感染症の状況によっては、動画配信またはウェビナーで授業を行う場合もあります。 本当のアーユルヴェーダの基礎を楽しく学べる6ヶ月コースです。基礎理論の講義に加えて、セルフオイルマッサージやスパイス使いなどのワー...
ピックアップ

2022年1月ー6月期オイルマッサージトリートメント専門家養成コース受講者募集

いま注目されているアーユルヴェーダトリートメント。アーユルヴェーダ・トリートメントの中心のひとつである「オイルマッサージ・トリートメント』をさらに深く学べるコースです。 アーユルヴェーダ・オイルマッサージ・トリートメントに関して専門...
ピックアップ

2022年1月ー6月期アーユルヴェーダ栄養学専門家コース受講者募集

アーユルヴェーダは食べ物と食事をとても大切にしています。食事を改善するだけで、多くの体調不良が改善します。食べ物にはクスリと同じ効果があります。 アーユルヴェーダ栄養学コースは体と心を改善する食を学ぶ講座です。クスリとしての食に関し...
ピックアップ

2022年1月-12月期アーユルヴェーダ健康カウンセラーコース受講者募集

アーユルヴェーダの特徴は病気の予防にあります。病名がつくほどではないけれども体調が悪いという方は大勢います。体の不調に加えて、心の不調を訴える方も増加しています。 アーユルヴェーダは、病気が発症しない前に体と心の調子を正常に戻すこ...
ピックアップ

2022年1月ー6月期アーユルヴェーダ男性セラピスト養成コース受講者募集

今後幅広い活躍が期待される男性アーユルヴェーダセラピストを養成するコースです。 アーユルヴェーダの基礎を学ぶベーシックコースと、アーユルヴェーダ・トリートメントの中心のひとつであるオイルマッサージ・トリートメントに関して専門的な知...
アーユルヴェーダホームレメディ

コロナ禍で必要な自己免疫システムを強めるアーユルヴェディックな食べ物

コロナパンデミックは、感染症(その他の病気も)と闘うためには自己免疫を強めることが最善の策であることを再認識させてくれました。アーユルヴェーダはもともと、自己免疫が弱まったときに病気が起きると考えています。 アーユルヴェーダにおける...
ピックアップ

アーユルヴェーダは自然の事象を扱う

アーユルヴェーダは今から5千年くらい前から発達し始めたので、人工的につくられた化学物質は取り扱いません。古代では食べ物も繊維も自然界から採れたままの物を利用していました。ナイロンもポリエステルもありませんでした。 この記事を書きかけ...
アーユルヴェーダホームレメディ

中高年の消化器不調を改善するアーユルヴェディック・ホームレメディー

中年になると、たいていの人は青年期よりも体を動かす機会が減ってきます。消化力も低下してきます。そうした身体の変化に伴い、消化器系の不調が増えてきます。40代くらいから、消化不良、胃酸過多、ガス、便秘、下痢、胸やけなどの症状が現れやすくなり...
ピックアップ

私たちは現代医学の考え方が染みついているので・・・

日本人は東洋医学という意味合いで「漢方」という言葉を使っていると思います。「漢方」と「中医学」を同一視しているのではないでしょうか。「中医学」は中国で発展した「中国伝統医学」のこと。一方、「漢方」は日本伝統医学のことです。漢方の土台は中国...
ピックアップ

アーユルヴェディックな健康と幸福の条件

アーユルヴェーダは「幸福とは、執着や欲望がなく心がリラックスしている状態」といっています。3億円の宝くじが当たった状態が幸福なのではなく、お金への欲望がない状態が幸福だというわけです。 お金が幸福をもたらしてくれるわけではなのです。...
ピックアップ

薬効と身土不二のどちらを優先?

ソニーコンピュータサイエンス研究所の研究者である吉田かおるさんとお会いして、いろいろなお話をしました。電気工学、ゲノム研究から分子細胞生物学、食の研究に至るまでマルチな研究をしている方です。さらに、中医学、薬膳、アーユルヴェーダも研究して...
ピックアップ

むかしの聖なる書物をエビデンスなしと言うなかれ

『ヨハネの黙示録15章―16章』に書かれていることです。 「神の怒りが極みに達し、七人の天使が神の怒りで満ちた7つの鉢を受け取り、その中身を地にぶちまけました。最初の鉢に納められている神の怒りの中身をぶちまけると、獣の刻印を受けてい...
ピックアップ

加藤幸雄先生とアーユルヴェーダ聖典『チャラカ・サンヒター』を読む会 (毎月第1水曜日)次回は2月2日

次回のチャラカ・サンヒターを読む会は2月2日です。ジヴァ・ジャパン・アーユルヴェーダの教室でのオンサイト開催に加えて、遠方にお住まいの方々からの熱いご要望にお応えしてオンラインも併用して行うことといたします。ご参加を希望される方は、通...
ピックアップ

アーユルヴェーダが咀嚼32回を勧めている理由~ウイルスを排除する作用もあった!

今日から仕事始めの会社もあると思いますが、街の雰囲気はまだボーっとしているようです。お正月モードが続いている感じです。 お正月はおせち料理。野菜が多い我が家の普段の食事と違うので、便秘にならないように予防としてトリファラパウダーを摂...
タイトルとURLをコピーしました